Search

CDを売るならゲオ・ブックオフ?

CDを売るならブックオフより買取王子

学生の頃から今までCDを家から段ボール箱に入れて、ブックオフに持って行ってました。
いつも大した額にはならず、売るといっても、こんなものかと思っていました。

社会人になると、学生の時のようにあまり時間も無くなって、都内だと車でブックオフまで連れて行ってくれる親もいないし、自転車も持っていない。
段ボール箱で運ぶことが出来なくなった私は、ネットでCDを売る方法を探そうと思いました。

そんな時に調べたら出てきたのは、買取王子でした。
身分証明と住所確認をして段ボールも無料で送ってくれて、指定した時間に宅配業者が取りに来てくれて、とても簡単で楽に売ることができて良かったです。

それから、携帯でCD買取金額が決まると驚きました。
いつもより高値の査定になっていたのです。

CD買取金額は了承したら、指定した口座に振り込まれますし、了承しなくても返却してくれる仕組みになっています。
とても便利だと思いました。

それに不用品と言えど、買い取ってもらえるなら高値の方がいいのでこちらの方がいいと思いました。
特に、悪い点はなかったですし、個人的には満足です。

唯一言うなら、その場で買い取りじゃないので、何日か掛かってしまう事だと思います。
せっかちの方にはもしかすると向いてないかもしれません。

参考:cd 売るならどこがいい

CD売るなら?高く売れる店はどこ?

私は音楽を聴くのが趣味で、現在でもCDを買っています。
しかし、昔から買いためたものが部屋の書棚に入りきらなくなり、先日思い切って買取に出しました。
そこで実際に良いと感じたことと、悪いと感じたことをまとめます。

ブックオフ(店舗)

すぐに査定してくれて現金を受け取れるのがメリットです。
査定中は店内の古本やCDを見て回っていました。
しかし査定基準が厳しく、盤面に僅かでもキズが付いていると値段が付きませんでした。
せっかく待ったのに残念な気持ちになりました。
自宅で聴いている分には問題ないと感じたのですが、かなり厳しめな査定をしておられるようです。

古本市場(店舗)

こちらも同じようにお店のレジにCDを持っていき、査定してもらいました。基準は比較的緩めのようで、大きなキズでなければ買取してくれるようです。
とは言ってもその値段は、かなり低かったですね。
やめておこうか迷いましたが、せっかくなので買取してもらいました。

アーティストの人気度や発売年にもよりますが、中古CDの買取額はあまり高くないようです。
少しでも良い値段で買い取ってもらうには、キズを付けないのはもちろん、歌詞カードやカバーを紛失しないように注意したいところです。

CDを売るならゲオより出張買取が便利

iPhoneなどが無い時代に聴いていたCDや古本などが沢山自宅に残っていたのですが、処分に困っていました。
いつまでも残しておくと自宅のスペースが狭くなってしまうため、処分しようと思っていました。

ラックや本棚に大量のCD、古本が入っておりまとめて捨てようと思っていました。
しかし不要なもの売ることで、少しでもお金になればと考え、買取依頼をしてみようと思いました。

買取というとゲオなどの街中にある古本店舗が思いつきますが、本を持っていくのも量が多過ぎて大変なためどうしようかとインターネットを見ていた所、出張対応店舗を見付けました。

出張対応店舗は、自宅まで査定に来てもらえます。
査定して金額に納得すれば、そのまま買取をして頂けます。

自分で店舗に持って行かずに、自宅まで査定に来てくれるとともに引き取りまでしてくれるため、とても助かりました。
手間要らずで売ることができるのは、とても便利でした。

CDや古本は溜めてしまうと嵩張ってしまいます。
部屋をすっきり整理したい場合には、出張対応店舗へ依頼すると便利かつスムーズです。

出張買取は古本やCDだけでなく、家電製品なども対象の店舗があるため、売る時の利便性が高いです。